さくらそう 3

今年の私が出品したさくらそう展です。
f0050592_023377.jpg

今年の私のさくらそうの出来は、いまいちなのでUPはやめておきます。遠目で見て下さい。一番下の段の左3鉢です。

この花壇は、もう22年、毎年使っているそうです。
昭和61年の4月に荒川区からの依頼でさくらそう展が開かれる事になり、その時にこの花壇が作られ今に至っています。

私のさくらそうの先生は、50年位前からさくらそうを始められ、その頃はさくらそうを育てている人は園芸界の大御所や大企業の社長さん、資産家の人達ばかり、もちろん育て方の本は無いし、苗さえなかなか手に入らなかったそうです。  大変苦労され、1鉢の中で4芽を咲かせるのに10年以上かかったと聞いています。
そんな苦労されて増やしていった芽をこんな新米の私に分けて下さり申し訳ない気持ちでいっぱいです。
最高の花の一つとされている、「十州の空」などは、昔、苦労してやっと1芽を手に入れられたと聞いていたので、頂いた時には恐縮してしまいました。
十州の空です。
f0050592_18504.jpg

もう5年、大事に育てています。枯らさないようにしなければ。
[PR]
by sakuraso709 | 2009-04-28 01:27 | さくらそう
<< 庭の花 さくらそう 3 >>